ご購入はこちらから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
button button button button button

例大祭レポ

まず初めに例大祭おつかれさまでした


え~っと
何を話したらいいのかわからないんですが。
どういう話題が正しいのかわからないんですが。

とにかく予想外でした。


いやでもこれ言うと嫌みったらしくなるので言わんとこうかなぁ~

と思って、書いた後読み返したら、やっぱりイヤミと自慢だけの
つまらない日記になってしまったので

一度日記を全消しして書き直してますが。

えー

まぁ、こんなレポで許されるのかと言ったらあれなんですが。
許してください。


ただの日記にならないように
感じたことを率直に言います。




一緒に来てくれたKとI
ありがとう

本を手にとってくれた人
ありがとう

挨拶しに来てくれたマイミク・マイピクの皆様
ありがとう

応援してくれた人
ありがとう

スケブ頼んでくれた6人
ありがとう

pixivやブログで僕の絵を見て来てくれて、感想くれた人
ありがとう

最後の一セットになった新刊セットを買えて喜んでた人
ありがとう

現品限りになったグッズを売るって言ったら
嬉しそうに「いいんですか!?」って言ってくれた人
ありがとう

売り切れた後も見本の新刊を立ち読みしてくれた人
ありがとう

売り切れた後「もうこれ売り切れちゃったんですか…」と
残念そうに声をかけてくれた人
ありがとう

立ち止まって咲夜さんのポスター眺めてくれた人
ありがとう

男らしく「全部下さい」って言ってくれた人
ありがとう

「にしもんさんみたいな絵を描けるようになりたいです」
っていう恥ずかしい台詞を言ってくれた人
ありがとう

正直頼まれた覚えは無かったけど
「この色紙の妖夢を頼んだ者ですけど…」
って言われて、Kの助言で色紙をプレゼントしたら
予想以上にめっちゃ喜んでくれた人
ありがとう

そのとき助言をくれたK
ありがとう

このことを話したら一緒に喜んでくれた父者、婆者
ありがとう

みんなへ、精一杯の感謝と喜びを込めて
ありがとう




マイミク・マイピクの方で挨拶に行けなかった人はごめんなさい
本当はもっと交流したかったのです。
でもチキンな僕ですから……すいませんでした。

もっと精神的に強くなりたいと思いました。

強くなって、ここにいていいんだ!と悟れるくらいになりたいです。
ここには色んな人がいて、
色んな思いで参加して、
僕みたいなのがいていい場所なんだろうか
それが怖いのです。

周りの人達はデジタル蜃気楼の新刊を買いました
しかし、僕は、にしもんには絵を買われる資格があるのでしょうか。
僕は怖い、この人ごみの中で
やはりチッポケすぎて、、、、
皆が輝いて見えるから、
僕のいていい居場所では無いような気がして



飛んでいるのか、落ちているのか、浮かんでいるのか
僕のような人間に
照らされる価値はあるのだろうか
沢山の人から愛を授かった。
この傷は愛によるものだろうか。


にほんブログ村 ゲームブログ 東方Projectへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
button button button button button

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://digitalmirage.blog110.fc2.com/tb.php/242-13834ca8
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
企画詳細ページはコチラ


Twitterでフォローする

Twitterでフォローする

pixiv投稿イラスト


pixiv

ニコニコ静画

アーカイブ

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

タグクラウド

アクセスカウンター

Copyright © にしもん

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。