ご購入はこちらから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
button button button button button

例大祭お疲れ様でした[その2]

もう少しで紅魔郷のハードがクリアできそう

>にしもんです


   ●例大祭お疲れ様でしたその1


↑の記事の続きですが

↓こちらから読むことをおすすめします(笑)


 え~みなさんお世話になってます、にしもんです(´ω`)

今回、例大祭は初参加でして、しかもデジタル蜃気楼の名義で参加するのもこれが初となりました。

いろいろとわからない事ばかりで右往左往していましたが、周りのサークル様が

温かくフォローしてくれて、あぁやっぱり同人イベントっていいな、

例大祭っていいな、と、こころ温まる思いでした。


 当日は予想以上に多くの参加者様に新刊を手にとって頂くことができて

心からの感謝と喜びの気持ちで胸がいっぱいの一日でした。

良い思ひ出もいっぱいできました。

どんな思ひ出なのかは「例大祭お疲れ様でしたその1」をご覧下さい。


 そしてこれはハプニングというか、驚いたことなのですが、

10時30分に開場して、お昼の1時には

用意していた新刊とグッズの全てが完売御礼状態でした。(当日の配布物

最後の新刊を手に入れることが出来た参加者様には、

こちらとしても大変嬉しい気持ちでホッとしていますが

今回手に入れられなかった参加者様には、申し訳ない気持ちがあります。

もし光栄なことに、予め当サークルをチェックして頂いており

その上で足を運んで下さったのなら、本当に申し訳御座いません。

次回からは、当スペースに何時に足を運んでも新刊だけは

必ず手に入るよう調整しますので、何卒よろしくお願い致します。


 最後に、今回の例大祭においては、参加者皆様の温かい気持ちと

誰にも負けない熱い愛に満ちたイベントだと感じました。

それを一番感じたのは、イベント終了時のアナウンスによって行われた20秒間の黙祷です。

東北地方大震災において被災された方々、亡くなられた多くの人や

その遺族の方々に対して、哀悼と復興の願いを込めた20秒間の黙祷。

終了間際にしてざわついていた会場は一斉に静まり返り

全員が一旦脚を止め、その場で思い思いに黙祷を捧げていました。

勿論僕も黙祷を捧げました。それは全員がやっているから僕もやろう、ではなく

自発的に黙祷を捧げて、その場の全員の気持ちで

東北地方へ思いを届けよう、という輝かしい心でした。

その瞬間、数千人の心が一つになった気持ちがしました。

ここまで多くの人たちが一丸となれるイベントはなかなか無いと思います、

僕はそのイベントの参加者の一人になれたことが光栄です。

皆の愛と情熱に、微力ながら当サークルも加わって

次回のイベントも盛り上げようと決心しました。



 現在、7月24日に福岡の博多で開催される大⑨州東方祭に向けて執筆中です。

いつも通りギリギリでサークル参加申し込みを完了させたのですが

もし運営様から当日のスペースが頂けましたら、このブログを通じて皆様にご報告致します。

それではまた、次のイベントで会いましょう(*´▽`)ノ

 参加者の皆様、本当にありがとうございます!




                             にしもん




↓よかったら東方ブログランキングへの投票をお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 東方Projectへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
button button button button button

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://digitalmirage.blog110.fc2.com/tb.php/247-26c35d31
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
企画詳細ページはコチラ


Twitterでフォローする

Twitterでフォローする

pixiv投稿イラスト


pixiv

ニコニコ静画

アーカイブ

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

タグクラウド

アクセスカウンター

Copyright © にしもん

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。