ご購入はこちらから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
button button button button button

【(6)陰影(髪と眼)】古明地こいし

【(7)陰影(髪と眼)】古明地こいし

上:髪の毛が全部塗り終わったところ
下:髪の毛の一号カゲだけ塗ったところ

【(7)陰影(髪と眼)】古明地こいし


【(1)ラフ画】 → 【(2)配色ラフ】 → 【(3)ペン入れ】 → 【(4)下地塗り(キャラ)】 → 【(5)下地塗り(背景)】
→ 【(6)陰影(髪と眼)】

(6)陰影(髪と眼)


 私は影を塗っていく前に眼と髪を塗ります。
人物の身体のパーツの中でとりわけ重要なのが眼ですので
時間をかけて丁寧に描きます。
眼を最初に描いておくことで人物の雰囲気が決定され
後々イメージを損なわずに作業することが出来ます。
眼があるのと無いのでは雰囲気が全然違うので
最後に眼を描いてしまうと、どうしても周囲にマッチせず
違和感を覚えてしまいます。

 眼の描き方は人により全然違うのですが
押並べて瞳とハイライトさえあれば眼になります。
私はもともとハイライトが大きいデザインが好きだったのですが
時代の移り変わりと共にハイライトが小さいデザインが流行ってきています。
余談ですが昔のアニメキャラはハイライトが大きかったですね。

 初心者にありがちなミスですが両目のハイライトが中央に寄ってたり
両サイドに離れてたりするのを見かけますがそれはやってはいけません。
光源の方向に向かってハイライトが出来るので
ハイライトは眼の左か右のどちらかに寄っています。


 これも余談ですが、最近の絵は「まつ毛」の必要性が薄れてきていますね。
可愛さに比重を置いた絵はまつ毛を描かない方が良いのかもしれません。
美しさとかカッコよさを表現するなら私はまつ毛が欠かせないと思います。
あまりごてごてとまつ毛をつけてしまうとケバくなりますが
毛先に色を付けてなじませるという技もあります。

 更に余談ですが、巷で見かける「前髪が眼の裏を通ってる
(口で説明しづらいですけど目のレイヤーが最全面にきてるイメージ)
っていう絵なんですが、どうなんでしょうね;^^
初めて目にした時は「やりやがったな(笑)」と笑ってましたが
眼が前髪に隠れてしまうのを防ぐ漫画的手法ですね。
そのやり方は全然悪くないのですが、自分だったらなんとか髪が眼に
かからないようにするか、かかってもそこだけ髪を半透明にします。
ここは好みの問題だと思います。


 髪の毛は眼の次にキャラを引き立たせる重要な部分です。
私はぺタっとした密閉感のある髪より
フワっとした空気感のあるヘアースタイルが好きなので
髪を描く時は束ごとの重なりや前後関係を気にしています。
この作例では髪の下地の色を明るい黄緑にした後
影の色を塗っていきました。右に写っている丸いのが今回使用した色です。

 影の色は髪本来の色より少し暗い「一号カゲ」と
一号カゲよりもっと暗い「二号カゲ」の二種類の影を使って塗るのが効率的です。
この一号と二号はもとの髪色に比べて色相を変えることで鮮やかなグラデーションを作ることができます。
ここでは明るい黄緑→少し暗い緑→暗い青の順番で色相を変化させました。

 髪の毛にツヤを出す為にもハイライトは必須ですが
この工程では一先ず省略して、一番最後の仕上げで描きたいと思います。




今回は余談の多い内容でした、絵柄というのは
時代により変わっていくものなので常に研究が必要ですね。


次回は【(7)陰影(服)】に取り掛かっていきます、
ここからが醍醐味ですので私自身精一杯やらせて頂きます。

今日も読んでくださりありがとうございます!


にしもん

にほんブログ村 ゲームブログ 東方Projectへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
button button button button button

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://digitalmirage.blog110.fc2.com/tb.php/307-bccdd82b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
企画詳細ページはコチラ


Twitterでフォローする

Twitterでフォローする

pixiv投稿イラスト


pixiv

ニコニコ静画

アーカイブ

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

タグクラウド

アクセスカウンター

Copyright © にしもん

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。