ご購入はこちらから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
button button button button button

[絵]地まみれの心は眼が見えない[古明地こいし]

koishi5-blog2.jpg



作品タイトル『地まみれの心は眼が見えない


使用ソフト:illuststudio
制作期間:1ヶ月間
メイン作業BGM:<上海アリス幻樂団>ラストリモート/ハルトマンの妖怪少女
その他作業BGM:<上海アリス幻樂団>東方地霊殿BGM全曲<Amateras Records>Helius Aggregation<Arte Refact>幻想遊園郷-Fantastic Park-<C-CLAYS>UNDER WORLD<East New Sound>Split Theory/Dione Aggregation<Golden City Factory>東方ミッドナイトMAXIMUM TUNE外伝 妖精響舞<Innocent key>東方∀KB<IOSYS>東方テレパス少女歌集/東方エレクトリック電波少女/Grimorie of IOSYS-東方BEST ALBUM vol.2-<ReVolte>東方幻奏録7 Gale to the Eastward<Silver Forest>神の奏でしセレナーデ<SOUND HOLIC>TOHO PIANISM Ⅰ/地-KUNI-<Sound Online>A Couple of Time

今回も「チルノ」がどっか隠れてます。
友情出演で「てゐ」もいます。
難易度は「もしかしてコレ?」です


■解説■

 「古明地こいし」です。
前回描いた「古明地さとり」の妹の方です。


絵の細部を教科書のように云々解説するよりも
僕の妄想探検を語ったほうが、より伝わると思うので
酔狂な方は僕の後についてこの階段から地下へ降りましょう。



『①降りる/②降りない/③やっぱり先が気になる』


①と③を選んだ人は着替えと抱き枕を持って下へ降りて下さい…







 作品の舞台は地底都市「地霊殿」です。
しかし頭上に見える星は一体なんなのでしょう。
その不思議な風景は、僕が小さい頃に読んだ
ジュール・ヴェルヌの「地底旅行」にヒントを得ました。
地下666階の世界では星が瞬き、地底の月が旅人を照らします。

さらに地底の奥深くへ進むと、驚くべきことに宮殿が建てられています。
建物の柱に注目するとコリント式、イオニア式の複合様式で造られており
状態から推測して、2,3百年前のものであることがわかります。
左に見える柱に面白い彫刻が見えます。
この彫刻は自由と幸福を求めて地上世界へ向かう女神と
それを妨害する4人のキューピッドの像です。
これは当時の宗教観を表しています。
いくら幸せを掴もうとしても神がそれを阻止するであろう、
自由を求めることは許されざることだというのが、当時の教えなのです。


しかし僕が驚いたのは地下文明の発見だけではありません
その柱には修復された後があり、それは数日前のものだったからです。
「誰かが来ている、こんなところまで」
普通の人ならそう思うかもしれません。
しかし僕は違いました。僕はこの地下666階まで降りてなお
「ここに誰か住んでいる、それも昔からずっと」
と、直感的に理解しました。

奥は暗くて何も見えませんが、何かが出てきそうな雰囲気に
少し脅えながら、好奇心で奥へ奥へと入っていきました。
足下には地下水が溜まっており、
よく気をつけないと溝にはまってしまいます。
水が生暖かくなってきた気がして、
近くに間欠泉でもあるのかと思いました。

僕は不思議な光景を目にしました
薔薇の首が、目の前に浮いているのです。
どことなくシュールで、怖かったのを覚えています。

少女の姿を目撃したのはその時でした。








僕の妄想はここで終わりです。
最後まで読んで頂きありがとうございます。

この作品は、こういった妄想から生まれました。
絵を観る人には、是非この先を想像して頂きたいと思います。

眼を閉じてみてください
あなたには何が見えたでしょうか?




にしもん



にほんブログ村 ゲームブログ 東方Projectへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
button button button button button

Comment

2013.08.10 Sat 22:45  |  

こんばんは(^^) この画像を痛車に使用してもよろしいですか? 宜しくお願いしますm(_ _)m

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://digitalmirage.blog110.fc2.com/tb.php/313-d73853a7
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
企画詳細ページはコチラ


Twitterでフォローする

Twitterでフォローする

pixiv投稿イラスト


pixiv

ニコニコ静画

アーカイブ

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

タグクラウド

アクセスカウンター

Copyright © にしもん

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。