ご購入はこちらから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
button button button button button

[徒然の日記]ゴッホ展に行って来ました

一言ニュース:pixivとツイッターのアイコンをこちらの小町ちゃんに変更しました!
今後ともよろしくです(´ω`)
prof-komachi-b.jpg



みなさんこんばんは、にしもんです(´`

徒然の日記 第2弾

今日は京都市美術館にゴッホ展を観に行って着ました!

マイピクのさよっささんを拉致 誘って一緒に行きました^^


結論から言うと

ゴッホ展に観に行って良かったです!

なんというか今後の絵作りにも良いインスピレーションが湧いてきたし

モチベーションも上がりました↑↑↑↑↑

ゴッホの絵は昔から憧れだったので

ようやく会うことが出来て感激・感動です(/□≦、)

実は僕が今まで描いてきた作品にもゴッホの影響があるんです。

それは"夜空"の色彩。

ゴッホが描く夜空は、吸い込まれるような青さと

闇の中に無限の色彩を感じるような深い色合い

あまり有名ではありませんがゴッホの「星降る夜」という絵が

とくに僕のお気に入りで、(これが展示されてなくて残念だったのですが)

この絵は絵画的に価値があるかとかどうのこうのより

心から純粋に綺麗な絵だなぁと僕が最も感動した作品です。

どんな絵か興味のある方はグーグルで調べたらこんな感じで出てきます↓

http://www.google.com/search?q=%E6%98%9F%E9%99%8D%E3%82%8B%E5%A4%9C+%E3%82%B4%E3%83%83%E3%83%9B&lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr:lang_1ja&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=oqdyUZflMoKakQWqzIAg&ved=0CDAQsAQ&biw=867&bih=575

いつかこんな風景を描きたいなぁなんて思いながら

東方のキャラ描いてますw


絵のタイプにもよるけど

厚塗りとか水彩塗りとかその他アナログ風味の塗りをする人は

絵画を見たりするのが良い参考になると思うのです。

構図とか色彩とか見れば見るほど奥が深く

よく考えて描かれていることに気付きます。感服です。



今僕が描いてるような絵はどちらかというと

「イラスト」と区別の付かないものです。

しかし「絵」と「イラスト」は違う気がしませんか?

僕は漫画イラストや、ギャルゲーイラストという文化によって誕生した

近代の二次元美少女イラストを「キャラクター主義」と勝手に呼んでいます。

これについては今後また詳しく言及しようと思いますが。

要は一昔前 萌え~ とか言って描かれてきた萌え絵は

俗文化(サブカルチャー)というより、美術史の一つとして語られるものであり

近代芸術の一属性である、ということです。


奥が深いですね……。






にしもん
関連記事
スポンサーサイト
button button button button button

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://digitalmirage.blog110.fc2.com/tb.php/363-b9583dd9
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
企画詳細ページはコチラ


Twitterでフォローする

Twitterでフォローする

pixiv投稿イラスト


pixiv

ニコニコ静画

アーカイブ

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

タグクラウド

アクセスカウンター

Copyright © にしもん

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。